有機肥料 おしべ

おおつきオリジナル

  • 100%自家製肥料
  • おおつき菜園でも利用中

有機肥料

  • 理想の土を作る
  • 無農薬
  • 完熟

「おしべ」5つの特徴

牛ふん+有機微生物が土壌を改良

土壌に不足がちな有機微生物をふんだんに含んでいます。有機微生物が土壌を豊かにし、野菜を健康に保ってくれます。

完熟なので、根に直接入れられる

「おしべ」は1 0 0 % 完熟した有機肥料です。植物を植えるとき、根元に直接入れても発酵による根の傷みがなく、安心してご使用いただけます。

雑菌が含まれないので、臭わない

牛ふんをベースにしていますが、悪臭を発生させる雑菌がふくまれていないため、気になるにおいが抑えられています。

連作障害を防ぎ、毎年栽培が可能

連作障害は土壌の微生物の偏りによって起きます。たくさんの土壌菌が入った「おしべ」を入れることで、微生物のバランスを整えることができます。

根張がよくなり、丈夫に育つ

「おしべ」を入れることで、団粒構造のふかふかな土壌に改善されます。植物は根張がよくなり、元気に育ちます。

特徴 

「おしべ」が理想的な土を作ります

良い土は、微生物に作ってもらうのが一番

「おしべ」を土壌に加えると、1 0 種類の有機微生物が崩れていた土壌のバランスを整えてくれます。

また、牛ふんベースの完熟した有機肥料のため、有機微生物が盛んに活動し、土が団粒構造になります。

団粒構造の土は、水はけのよい土です。

団粒構造とは?

団粒構造とは、土が大小粒々の団子状になっている状態のことです。

土の粒の間にすき間があるので、空気や水がよく吸収され、ふかふかの理想的な土になります。